法務サポート21

D1000115_6 Cimg0541_4 D1000122_3

 住所   〒509-5132 岐阜県土岐市泉町大富262番地の4(クリックするとGoogleMapにリンクします。)

 事務所名 法務サポート21

         司法書士・土地家屋調査士・行政書士 西川博和

         TEL 0572(55)7513

最寄りの駅・バス停からの道順

  JR土岐市駅から300m(徒歩4分)

  土岐市駅前の中央通りを南へ180m行ったところの中央小橋を渡ってすぐ東へ120m

納得・満足・安心の法的サポート

法律専門サポーター、法務(ホーム)ドクター

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

ウィルス感染詐欺に遭う

動画サイト(Hじゃなく普通の)を閲覧しようとしました。
そうしたら、いきなりページが変わり、マイクロソフト表示の画面の上にエラーDW62D36が表示され「こちらはマイクロソフトセキュリティ~・・・」と音声が途切れることなく流れ始めました。
何をしてもPCが動かないことで少し焦ってしまい、書かれてあった0345795825という番号に電話をかけた。フリーダイヤルという割には、0120から始まっていない。なんか変だと思ったが、何しろPCが動かないことと音声が切れないことで焦ってしまい、電話してしまったところ、外国人らしい変な日本語を話す女性が電話に出た。
後ろもガヤガヤとうるさかったし、ここでもなんか少し変だなとは思ったが、診断だけなら無料だからということで、言われるままに、teamviewerという遠隔操作ソフトをインストールしてしまった。これは後悔している。
色々操作されて、結局、修理保守契約の値段表を出されて、画面をスクロールするとマイクロソフトとは違う社名が書いてあったので、あんたのとこは、マイクロソフトかと聞いたらマイクロソフトではないが、提携している会社との返事だったが、ここで圧倒的に怪しいと思い、電話を切った。
PCは強制終了してから再起動をかけました。セキュリティソフトでウイルスチェックしましたが、大丈夫でした。teamviewerもアンインストールしました。
後で調べたところ、手順どおりに進めていくと「有料なのでクレジットカード番号を入力してください」と促され、ここでカード番号を入力するとカード番号を抜き取られるそうです。
焦って電話したらダメです。電話しない事です。
あとで考えれば、セキュリティソフトも入れてあることだし、Alt+Ctrl+Deleteでシャットダウンして、再起動すればよかったのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

平成29年度司法書士会東濃支部第1回研修会

6月24日(土)午後、標記研修会がありました。
私は、この前の支部総会で研修部顧問をお役御免になりましたので、久しぶりに楽な気持ちで研修会に出かけました。
内容は、第1部 ADR
       第2部 倫理
ADRについては、今年度発足した「岐阜県司法書士会司法書士調停センター(愛称;あゆみ)」のセンター長である安江会員から講義をしていただきました。
率直な感想ですが、「調停手続実施者に私がなるのは、とても無理。」だと思いました。
態度、言葉遣いなどに細心の注意を払わないといけません。あ~あ、私には無理です。ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

初蛍

昨夜、今年初めての蛍を見ました。

事務所の裏を流れる小川に飛んでいました。3、4匹。
 
そういえば、私は、「俳句の才能査定ランキング~!」というのをよく見ていますが、

五・七・五ではなく、七・七・七・五という音律の都々逸にこんなのがあることを思い出しました。
 
 
「恋に焦がれて 鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が 身を焦がす」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

来週の月曜日から「法定相続情報証明制度」

 平成29年5月29日(月)から,全国の登記所(法務局)において,各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まります。
 
http://www.moj.go.jp/content/001222823.pdf
http://www.moj.go.jp/content/001222824.pdf
 
具体的には、こんな感じのものが交付されます。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

平成29年5月21日ラグビー同志社対早稲田

一年ぶりにラグビー観戦してきました。
 
Dsc_0194_2
 
 
Dsc_0193
 
28対19で同志社が勝ちました。
 
今年は、ラグビー場の方ではなく陸上競技場の方での開催でしたので、屋根があって助かりました。
こういうところで飲むビールは、格別にうまく感じるんですよね。
同志社が勝ったし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

「株主リスト」が登記の添付書面となります。(平成28年10月1日から)

明日から「株主リスト」
自分が忘れないようにここに書いておきます。
10月1日から、株式会社(特例有限会社含む)が株主総会議事録を添付して、商業登記申請をする場合には、「株主リスト」の提出も必要になります。

「株主リスト」が登記の添付書面となります
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00095.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

パンクや!そして、レッカー車登場

昨日午後車に乗って出かけようとしたら、
「パンクじゃ!」
Dsc_0107_convert_20160817085934

どういうこと、午前中に乗って普通に帰って来たのに
原因はこれか!
Dsc_0108_convert_20160817090158

「スペアタイヤに換えよう。」と思ったが、スペアがない。
そうだ!今どきの車はみんなスペアタイヤを積んでいないのだった。
代わりに有ったのがこれ!
「応急修理キット」
Dsc_0109_convert_20160817090313
しかし、古いので補修の液体がうまく出ない!?
いつもの自動車屋さんに電話するが出ない。
お盆休みか??
「困った。これだけ空気が少ないとタイヤ屋さんまでは行けない。」
・・・
そうだ!自動車保険にロードサービスが付いていたような?
保険事務所に確認。OK!
ロードサービスに電話。
そして、「レッカー車登場」
Dsc_0110_convert_20160817090414
さあ!オ○ト○○クスへ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

「株主リスト」が登記の添付書面となります。(平成28年10月1日から)

法務省のHPに記載例などが掲載されました。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00095.html

正式に発表されるのを待っていましたが、昨日掲載されたようです。
登記すべき事項について、株主総会の決議が必要な場合は、多いですから、たいていの申請書には、「株主リスト」を添付することになります。
当事務所の関与している会社では、株主が10人もいる会社は少ないので、議決権割合が2/3に達するまでの株主を記載するか全員を記載するかのどちらかになりそうですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

平成28年度司法書士会東濃支部第1回研修会

6月25日(土)東濃支部の第1回研修会がありました。
内容は、下記のとおりです。
第1部 司法書士倫理(グループ討論形式)      
第2部 東濃司法書士法科学院 第3講
   (JR東海認知症事故訴訟を題材に法の解釈・運用について考える。)      
第3部 商業登記規則改正
    10月1日施行の商業登記規則改正
   (株主リストの添付について)
私は、例のごとく、東濃司法書士法科学院(架空)の教授(自称)として、第2部の講義を行いました。
これは、今年の3月1日に最高裁の判決があったJR東海認知症事故訴訟の第1審地裁、2審高裁、3審最高裁の各判決と認定された事実をもとに、今回もソクラテスメソッド(問答方式)によるゼミです。

 配
布資料には、書かなかった私が最後にまとめとして、お話ししたものをここに書いておきます。



 というわけで、地裁では、妻と長男の二人に対して、根拠条文が異なりますが、満額の請求が認められました。
高裁では、妻に対してのみ、半額の請求が認められました。
最高裁では、JRの請求は全部棄却されました。
 さて、このようになぜ同一の事件についての裁判所の判断が審級の進むにつれて一転二転するのか?
 しかも、同じ条文の適用について判断しているにもかかわらず。
 毛沢東が言ったように「法律は伸び縮みする物差し」なのか?
中華人民共和国は、法治国家ではない。中国共産党の一党独裁の人治国家である。
 日本のような法治国家で、法律が伸び縮みしたら、大問題である。
「法律は伸び縮みしない」と私は考える。
 では、何が伸び縮みしているのか?
考えてみてください。
 要件事実なのか?事実の方が伸び縮みしているのか?
要件事実や構成要件該当性だけを判断するのなら、コンピュータが裁判した方がましだ。
神様が裁判した方がもっといいと考えている人がいるかもしれないが、神様は人間の法律を知らない。
なぜなら、神様にとって、例えば、「人を殺したい」と「思う」だけでも、罪である。しかし、人間の法律では、「思う」だけでは、罪にはならない。実行して初めて犯罪となるので、神様に人間は裁けない。それに民法714条など神様はご存知ない。
 では、なぜ、今でもたぶんこれから先も、コンピュータではなく、人が人を裁くのか?
 伸び縮みしている、変化しているのは、法律ではなく、事実と法律を見ている裁判官の心象ではないか。
  私は、この最高裁判決を知ったとき、落語「徂徠豆腐」の中で、荻生徂徠が若い頃お世話になった豆腐屋の上総屋七兵衛さんに言った、「法を枉(ま)げずに法に情けを注ぐ。」という言葉を思い出しました。
 荻生徂徠は、五代将軍綱吉の側用人柳沢吉保に見いだされた儒学者ですが、綱吉に学問を教えるとともに柳沢吉保の政治顧問という立場でもありました。
 ちょうど将軍綱吉の治世に「赤穂浪士の討ち入り事件」が起こります。
 綱吉は、先の「松の廊下」といい、今回の「吉良邸討ち入り」といい、「二度も余の顔に泥を塗るか。即刻処刑せよ。」と激怒していますが、世論は、「忠義の侍よ。武士の鑑よ。」と褒めそやしているので、幕閣としては処分に困ってしまいます。
そこで、側用人柳沢吉保は、自分のブレーンを集めて意見を聞きます。
林大学頭、室鳩巣など多数意見は、賛美助命説でしたが、荻生徂徠ただ一人切腹説を唱えます。
その時、荻生徂徠は、何と言ったかというと、
「義は己を潔くするの道にして法は天下の規矩也。礼を以て心を制し義を以て事を制す、今四十六士、其の主の為に讐を報ずるは、是侍たる者の恥を知る也。己を潔くする道にして其の事は義なりと雖も、其の党に限る事なれば畢竟は私の論也。其の所以のものは、元是長矩、殿中を憚らず其の罪に処せられしを、またぞろ吉良氏を以て仇と為し、公儀の免許もなきに騒動を企てる事、法に於いて許さざる所也。今四十六士の罪を決せしめ、侍の礼を以て切腹に処せらるるものならば、上杉家の願も空しからずして、彼等が忠義を軽せざるの道理、尤も公論と云ふべし。若し私論を以て公論を害せば、此れ以後天下の法は立つべからず」
これを、落語ベースで私流に解釈しますと、こうなります。
浅野内匠頭が、殿中において、刀を抜き、刃傷事件をおこした。これは明らかに犯罪。「殿中において、鯉口三寸切れば、おのが身は切腹、お家は断絶。」は、武家社会の不文律。そして浅野は、即刻、切腹。これは当然のこと。
「吉良がお咎めなしとは、おかしい。喧嘩両成敗であるべき。」との考えもあるが、吉良は、刀も抜いていないし、立ち向かってもいない。ただ、切られてその場から去っただけだから、喧嘩にもなっていない。
今でいうなら、霞が関の中央官庁での傷害、殺人未遂事件が起こったようなものです。
家臣が殿の敵討ちをしたいという忠義は立派だが、所詮武士としての個人的価値観に基づくものに過ぎない。天下の法は、許可無き仇討ちは禁止、徒党を組むことも禁止していることも承知の上の犯行。
今で言えば、幕府要人を狙ったテロ行為です。しかも、政治の中心地である将軍家お膝元の江戸で、凶器準備集合罪、騒乱罪のテロリストたちです。
これを、許すわけにはいかない。もし、今、世論に迎合して、これを許してしまえば、今後天下は、法治国家としての体をなさなくなる。
また、仮に、四十七士が助命され、この先、生き永らえたといたしましょう。四十七士が一人一人、各地で誉め称えられた中で生活を始めることでしょう。
しかし、四十七士すべてが清く正しく生き永らえると、誰が言えましょう。その中でたった一人が、出来心、あるいは魔が差して、不覚にも法を犯したといたしましょう。世間はなんと申しましょう。『あの四十七士の誰それが』と必ず四十七士が持ち出されます。汚名はその者一人にはとどまらず、常に四十七士すべてに振り被ってくるのです。せっかくの忠義に大きな傷がつく。
 だから、ここで見事に死することによって、人々の心の中に見事に生き続けるのです。しかも、切腹は、打ち首や獄門と違い、武士の誉れ。
『見事に咲いた花なら、見事に散らしてやるのも武士の情け』
私は、法を枉げずに、情けを注ぎました。
よって、切腹させてやることが、妥当だと判断する。

私は、この判例において、法の解釈・運用の実務ということについて考えさせられました。
裁判官たちも、色々と考え、苦心されたでしょうが、今後もたとえ間違うことがあるとしても、神様でもなく、コンピュータでもなく、事実を見つめて、法律と一般社会通念とのバランスを計りながら、人が人を裁くことが必要なのではないでしょうか。
 なぜなら、法に情けを注げるのは、人しかいないのだから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

平成28年度岐阜県司法書士会定時総会

 5月28日(土)標記の総会が岐阜都ホテルで開催されました。
私は、昨年の総会で副議長をさせていただいたので、今年は、慣例により、「ワンランク昇格!」して、議長を務めさせていただきました。
議事はすべて滞りなく、進行し、議案全部承認可決されました。
議長としては、誠に有難かったのですが、あまりにもスムーズに進みすぎて、予定より25分ぐらい早く終わってしまいました。
その後は、政治連盟の定期大会、楽しい懇親会と続き、柳ケ瀬での二次会へのお誘いはお断りし、我々東濃支部の会員は、例年どおり名古屋駅で途中下車し、何度か行ったことのあるアイリッシュパブで支部会員だけで二次会を開催してきました。
 私は、「ハーフ&ハーフ」、「グレンリベット12年」、「山崎12年」と調子よく飲み進み、支部でも最も東の端に住んでいるYさんの最終電車に合わせて帰って来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

ラグビー 同志社対明治

5月15日(日)名古屋の瑞穂ラグビー場で上記定期戦がありました。
ラグビー好きの友達に誘われて、OBとして同志社の応援に行って来ました。
紺にグレーのジャージが同志社です。

前半は、同志社有利のゲーム展開で良かったのですが、結果は、後半に連続トライ&ゴールキックを決められて負けました。
36対29。
あと一つトライ&ゴールキックで同点に持ち込めたのに時間切れ終了となりました。

Cimg1415_convert_20160516100534

Cimg1410


Dsc_0099

Dsc_0102


Cimg1412_convert_20160516100424


Dsc_0104



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

平成28年度司法書士会東濃支部総会

4月29日中津川市のちこり村で支部総会が開催されました。
議事は無事終了したようです。
「ようです。」って、出席しとったんと違うんかい!
とツッコミが入りそうですが、
確かに出席は途中まではしていたのですが、私は来賓接待役を仰せつかっておりましたので、中座しましたので、半分以上分かりません。

しかも、当日は、JR中央線が信号機故障により、ダイヤが大幅に乱れており、接待係としては、来賓の方々が間に合うのかどうか、ハラハラしながら、玄関で待っていました。
そうしたらぎりぎりのタイミングで、来賓の方々が乗ったタクシーが来た!・・・
と思ったら、玄関を通り越して、どこかへ行ってしまいました。
オイオイ、どこ行くんだよ。
どうも別の入り口があるみたいで、「そんなのきいいてないよ~。」


う~ん、だいぶ疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

三色桜??

一本の木から白・桃・赤の花が咲いている桜(?)の木を見つけました。
厳密には、淡いピンク・ピンク・濃いピンクなんですが。
通常、一本の木には同じ色の花しか咲かないはずですよね。遺伝学的にね。珍しいです。

Photo
これ実は、調べたところ、「源平花桃」というものと思われます。
源氏の白旗、平家の赤旗に由来する命名と思われますが、花桃の木でしょうね。


Photo_3
土岐市の高山城址に咲いていました。


Dsc_0097_convert_20160410102344


高山城址から眺めた土岐市街

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

今が盛り土岐川の桜

H28convert_20160406094343_2

若い頃は、桜が咲くと「入学式」や「新年度の始まり」といったことを感じたものでした。

しかし、今日は、

「年年歳歳花相似たり」
「歳歳年年人同じからず」

という詩を思い出しました。

この詩は、唐代の詩人、劉希夷の「白頭を悲しむ翁に代わりて」と題する詩の第4節の一部です。
ただし、人口に膾炙しているのはこの部分のみですが。
 
古人復(ま)た洛城の東に無く
今人(きんじん)還(ま)た対す落花の風
年年歳歳花相似たり
歳歳年年人同じからず
言を寄す全盛の紅顔の子
応(まさ)に憐れむべし 半死の白頭翁

意味は、こんなものでしょうか。

昔、愛した人は、もはや洛陽には、いない。
今、また、若い恋人同士が風に散る花を眺ながめている。
思えば、寒い冬が終わって春になると、昔年と同じように花は美しく咲くけれど、一緒にこの花を眺めた人は、もはやこの世にはいない。
若く、美しい君達に云っておく。
若いと云うがすぐ年老い、黒い髪も白くなってしまうということを。


私も既に「白頭を悲しむ翁」になってしまいました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

預金の分割の審判、大法廷回付

預金の分割、大法廷が判断へ 遺産「対象外」見直しか http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG23HAW_T20C16A3CR8000/
日経の記事です。
最高裁は2004年の判決などで「預金は相続によって当然に分割されるため遺産分割の対象外」としており、一審・大阪家裁と二審・大阪高裁は判例にしたがって分割を認めなかった。
この判例は、司法書士としては、当然知ってはいますが、実際の運用というか、金融機関の取り扱いとしては、自己の法定相続分だけの払い戻しを請求しても、なかなか応じてはくれません。
相続人全員の印鑑がないと無理でしょう。
小法廷から大法廷へ回付ということは、判例変更の可能性が大きいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

土岐市でシマウマ逃走中

シマウマって!ここはアフリカか!?
「だれが何のために飼っているのか??」
と思っていたら、どうも乗馬クラブの馬らしい。
乗馬クラブでシマウマに乗れるのか・・・。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160323/k10010452741000.html
現在も逃走中でゴルフ場に逃げ込んでいる空撮映像が東海テレビで放送されていました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

法を枉(ま)げずに法に情けを注ぐ

昨日、「認知症事故訴訟」の最高裁判決を聞いて、最初に思い浮かんだ言葉は、これでした。
 「法を枉(ま)げずに法に情けを注ぐ」
 この言葉は、忠臣蔵の赤穂義士の処分を巡って、幕閣で議論が二分したとき、政治顧問だった荻生徂徠が「切腹説」を採る理由として挙げた言葉です。
 今回の最高裁の判決は、在宅介護の実態に即し実情を理解した判決だったと思います。

先ほどの荻生徂徠の話は、江戸落語で「徂徠豆腐」として演じられています。

徂徠豆腐( 引用 wikipedia)
 落語や講談・浪曲の演目で知られる「徂徠豆腐」は、将軍の御用学者となった徂徠と、貧窮時代の徂徠の恩人の豆腐屋が赤穂浪士の討ち入りを契機に再会する話。
 江戸前落語では、徂徠は貧しい学者時代に空腹の為に金を持たずに豆腐を注文して食べてしまう。豆腐屋は、それを許してくれたばかりか、貧しい中で徂徠に支援してくれた。
 その豆腐屋が、浪士討ち入りの翌日の大火で焼けだされたことを知り、金銭と新しい店を豆腐屋に贈る。
ところが、義士を切腹に導いた徂徠からの施しは江戸っ子として受けられないと豆腐屋はつっぱねた。
 それに対して徂徠は、「豆腐屋殿は貧しくて豆腐を只食いした自分の行為を『出世払い』にして、盗人となることから自分を救ってくれた。法を曲げずに情けをかけてくれたから、今の自分がある。自分も学者として法を曲げずに浪士に最大の情けをかけた、それは豆腐屋殿と同じ。」と法の道理を説いた。
 さらに、「武士たる者が美しく咲いた以上は、見事に散らせるのも情けのうち。武士の大刀は敵の為に、小刀は自らのためにある。」と武士の道徳について語った。これに豆腐屋も納得して贈り物を受け取るという筋。
 浪士の切腹と徂徠からの贈り物をかけて「先生はあっしのために自腹をきって下さった」と豆腐屋の言葉がオチになる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月29日 (月)

平成27年度第3回司法書士会東濃支部研修会

 平成28年2月27日(土)標記研修会がありました。
久しぶりに私も登壇しました。

 この頃、世間では、「ゲス&ベッキー」や「育休ゲス不倫」、最近では、「桂文枝」までも不倫が話題になりましたが、昨年、面白い判決が二つありました。

 一つは、「銀座のクラブのママとホテルで待ち合わせて、xxした後、同伴出勤するということを繰り返していた男の妻が、そのママを相手取って、不貞行為による慰謝料請求をした事件」で、「ママの行為は、不倫なのか単なる枕営業なのか。」が争点となった裁判、世に言う「枕営業判決」。

 もう一つは、大阪の北新地で、女房子供があるにもかかわらず、もてたい一心で、「オレ、バツイチやねん。」と、うそぶいていたら、またそれを信じたホステスさんがいて、そのホステスさんとxxした男が、後でその嘘がバレて、ホステスさんから「嘘によって知らずに不倫関係を強いられた」と慰謝料請求された裁判。

 という興味深い裁判がありましたので、これについて、会員の皆さんの体験談も交えながら、掘り下げてみたいと思っていま・・・・したが、


  研修部内で賛同を得られませんでしたので、残念ながら、私が3年前にこの支部研修会で報告した「法人住民税の均等割額を下げるための減資」が、税法が平成27年に改正されて、現在の取り扱いは、全く逆の結果になりましたので、その旨の報告をさせていただきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

土岐市で殺人未遂事件発生

2月23日夜、土岐市妻木町で殺人未遂事件発生し、犯人逃走中とのこと。
私は、人から教えてもらいました。
多治見市や瑞浪市では、広報での放送があったらしいが、肝心の土岐市では放送が無かったぞ!
どうなっているんだ?!
危ないじゃないか!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-00000053-asahi-soci
ヤフーニュースにも載っているのに。
まあ、とりあえず、戸締りはしっかりして、寝ました。

翌日の24日の午後には、土岐市の広報でも犯人が逮捕されましたって放送がありました。
逮捕されたのはよかったのですが、それよりも昨日の事件発生当日に「凶器を持った犯人が逃走中」を放送せんか!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

第5回岐阜県司法書士会研修会

13日(土)午後標記の研修会がありました。今年度は5回も本会研修会がありました。従来は3回だったと思います。
内容は、司法書士法施行規則第31条に基づく業務についてでしたが、従来の登記・供託・裁判の業務以外に色んなことができるようになっていることを知って、「びっくりぽん」だした。
「これってコンサルタント業やなあ。」と思っていたら、後ろにTSさんが座っていたので、「これ、Sさんが一番向いているで。」などと話していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

最近は、やっぱりセンテンススプリングを買ってしまう。

私が必ず買う雑誌といえば、ビッグ○○○オリジナルで、これはもう学生時代から、「あぶさん」がまだ若かった頃からずっと買っていますが、最近は、コンビニに行ったついでに、どうしても週刊文春を買ってしまいますね。
SMAP、ベッキー&ゲス乙女、甘利大臣、育休ゲス議員等々面白いスクープ連発ですからね。 やっぱり買ってしまいますね。
でもよく考えれば、週刊誌のスクープ連発というより世間の事件連発という方が正しいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

昨年(平成27年)の事件

 しばらくブログの更新ができていませんでした。
ご心配をおかけした向きもございましたが、またこれからブログを更新しようと思います。
 さて、ここで、昨年取り扱わせていただいた事件で印象に残っているものを二つご紹介します。

 一つは、清算人を選任しての休眠根抵当権抹消、もう一つは、税理士法人の設立登記です。

 まずは、「清算人を選任しての休眠根抵当権抹消」について
 
この件は、次から次へと、法務局、裁判所、市役所、弁護士と問題が表出してきた事件でした。
 諸々を鑑み、問題点の掲載のみに留め、詳細は、省略します。
1.承継先は、どこか。
2.閉鎖登記簿は、いったいどこに保管されているのか。
3.清算人選任か訴訟手続き中の特別代理人選任か。
4.清算人は、司法書士か弁護士か。
5.弁護士の報酬はいくらか。
6.元清算人の生死は?
7.元清算人の本籍は?法人登記簿には、住所しか記載されていない。
8.市役所は、個人情報を盾に取る。しかし、死亡者に個人情報保護は必要ないはずだが。
9.裁判所の職権でお願いします。
10.現地調査?それも私がするんですか?
11.弁護士の清算人は、意思表示を回避しようとしているのか。
12.登記原因は消滅時効で。
13.陳述書も作ってくれって。清算人は、何にもしないのか。
14.旧根抵当も元本確定の必要があるか?
15.法人登記簿を復活させる必要があるのか?
16.事前通知がまだ発送されていない。連絡して来いよ。
17.やっと終了。これなら特別代理人選任の方が早かったか?

 次に、「税理士法人の設立登記」について
 初めて税理士法人の設立登記のご依頼を受けましたので、色々と文献を調べて勉強になりました。
添付書類としては、
1.定款(私は、電磁的記録にしましたが、紙の定款でも収入印紙の貼付は、必要ありません。)
2.総社員の同意書(本店所在地・支店所在地・代表社員などについて定款で決めていない場合、ここで決定します。)
3.税理士であることの証明書(税理士会連合会発行の証明書です。定款認証の際にも必要ですが、返還されます。)
4.委任状
の以上です。意外と少ないです。
 そして、今回の依頼内容が既に個人で税理士事務所を営んでおられる方々が数名集まって、そのうちの一つの事務所を主たる事務所とし、法人を設立し、他の社員の方々は、そのまま自分の事務所を従たる事務所として、各自が代表社員となるという内容でありました。 血縁関係も師弟関係もない気の合う者同士が集まって、法人を作るとなったら、今までの自分の顧客のこともあるでしょうから、こういう形態になるものと思われます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

不動産登記申請書の新様式

新不動産登記法の施行に伴う登記申請書等の様式について(お知らせ)

http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI79/minji79.html

色々なパターンの申請書のひな型が掲載されています。

しかし、会社法人等番号が添付情報というのは、やはり、しっくり来ませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

会社法人等番号を提供する場合の記載例

24日に開催された支部研修会の時点では、まだ公表されていなった記載例が、法務省のHPに掲載されています。
http://www.moj.go.jp/content/001161887.pdf
http://www.moj.go.jp/content/001161888.pdf

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

旧小原村(豊田市小原町)へ行って来ました。

ここは、和紙で有名ですが、四季桜という桜も有名です。
「1年に4回咲くんですか?」
「いや春と秋の2回ですよ。」
「秋は、紅葉と桜が一緒に見れるんですよ。」
「じゃあ、見てきます。」
「ああ、今行ってもまだ咲いてませんよ。」
「見頃は、11月ですよ。」
ということでこんな写真になりました。

Dsc_0087_convert_20151020112846


アップしたら見えますかね。少し咲いているのが。

Dsc_0088_convert_20151020112912


Dsc_0089_convert_20151020112934




見頃にはこうなります。
http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/?cat=4

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

今日から折込式

本日10月13日からこのあたりの法務局、多治見支局・中津川支局でも登記識別情報通知書の様式が折込式に変更になります。
今日からです。
まだ新しいシ-ルを買っていないことに今気が付きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 8日 (木)

飲む?飲んでみる??1本千円の「お~いお茶」!

 伊藤園が1本千円の「お~いお茶」を発売。

http://www.asahi.com/articles/ASHB75Q3MHB7ULFA026.html

厳選玉露使用とのこと。
でも、千円あれば、私愛飲のハイニッカが買えるんですが。
どうしたものかな?
新し物、珍し物好きではあるんですけど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

商業・法人登記に関する登記事項証明書の様式変更

来る10月5日からですが、商業登記の登記事項証明書の様式が変更になり、今まで、証明書の枠外に記載されていた会社法人等番号が、正式に登記事項となり、枠内に記載されるようになりました。
見本はこちら

http://www.moj.go.jp/content/001158800.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

岐阜地方法務局管内でもついに登記識別情報通知書の様式変更

   不動産登記法改正前の権利証(登記済証)に替わり、現在交付されている登記識別情報通知書の様式が機器が整備された登記所から順次変更されていました。

   変更の内容は、登記所登記識別情報(パスワード)が記載されている部分を見えないようにするために目隠しシールを貼り付けている「シール方式」から、折り込み方式(登記識別情報を記載した部分が隠れるよう,A4サイズの用紙の下部を折り込んで当該登記識別情報を被覆し,その縁をのり付けする方法)に変更するというものです。

   岐阜地方法務局にも順番が廻ってきたようで、10月5日か10月13日に変更の支局が多いですね。

http://www.moj.go.jp/content/001131099.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

土岐市太陽光発電設備設置指導要綱を制定しました

この8月1日から施行されています。

太陽光発電設備の設置区域の土地の面積の合計が1,000㎡以上の場合、
事業者は、
・地元住民等への計画の周知
・関係法令等の遵守
・自然・景観・生活環境への配慮、災害等の防止
・災害や紛争等は、自己の責任において解決してください。
・太陽光発電設備設置事業届出書の届出
を要するということです。

ただし、建物の屋根に取り付けるものは、適用外だそうです。

届出書は、設置事業に着手する日の50日前までに都市計画課開発指導係に提出する必要があるようです。
http://www.city.toki.lg.jp/docs/8882.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今夜は、ブルームーン。